工場の屋根に使用されている波板スレートについて


工場などの屋根でよく見かけるグレー色の大きな波板の屋根材のことを波板スレートと言います。この波板スレートについて簡単な説明をします。
スレート屋根修理2
工場で見かける波板スレートは昔は、アスベストが含まれていました。2004年以降は製造が終了され、現在では、ノンアスベストで繊維強化セメントで各メーカーより製造販売されています。
波板スレート耐候性
波板スレートの特徴は、耐火性はもちろん、軽量で耐久性、耐候性にも優れているので経済効果が期待できる製品です
メーカーは国土交通大臣認定を取得しているので安心な製品ですね。認定を受けている製品の確認をして下さい。
カラーの波板スレート
波板スレートは大波 小波 役物といった種類があります。
工場や倉庫の屋根や壁材として広く利用されるものです。最近ではカラー素材もあり、今までのグレーの印象とは違い、カラフルになものもあります。
街の屋根やさん西宮店では、波板スレート屋根の雨漏り対応しております。お困りの時はご相談下さい。