尼崎市 バルコニーの屋根 台風被害で斜めになってしまった!


YKKAP
台風の被害に会われたお客様より、バルコニーの屋根補修依頼、ご連絡を頂きました。
現場を見て、やはり台風の威力の強さを感じました。バルコニーの屋根が斜めに取れてしまっています。
テラス屋根
横から見ても、バルコニーの屋根が歪んでいるのがはっきりとわかると思います。
庇
既存の庇がついているのに、庇の長さが短い為、バルコニーの屋根をつけて覆っていたそうです。お客様は補修を希望されておりましたが、歪みが酷い為取替えご提案をさせて頂きました。庇を取り除く事も検討しましたが、費用がかさむのでこのままの状態でのお取替えとなります。
ヴェクターテラス屋根
再度より良い取付が出来るか、バルコニーの屋根メーカーのYKK apの方にも同行して現場確認をして取付方法の決定を行いました。バルコニー屋根の柱と梁を外部に取付する事になるので、足場を設置しての作業になる事をご説明してお見積をご提出をさせて頂きます。
今回のお客様のご希望を出来るだけお聞きし、ご提案をするのに時間が要する時もあります。街の屋根やさん西宮店では、より良いご提案を目指しております。