台風シーズン到来前にこそメンテナンスをしましょう!


台風前の準備
去年や今年は、梅雨の長雨ではなく、特定の場所の集中豪雨がすごいですね!台風もパワーがアップして日本にやってくるように思います。集中豪雨やパーワーアップした台風への準備は出来ていますか?
特に屋根はしっかりとした対策をして下さい。

屋根材のメンテナンス

瓦のメンテナンス
屋根の準備として、瓦屋根やセメント屋根などひびが入っている時は、屋根材の交換が必要になります。

漆喰のメンテナンス

漆喰メンテナンス
瓦屋根で漆喰がはがれている時は劣化している漆喰を取り除き漆喰を詰め直すことが必要になります。

板金のメンテナンス

板金の固定
板金が浮いたり、緩んでいる時などは、しっかりと止め直をすることや、棟板金を交換すし、しっかり固定することが必要になります。棟板金が風で飛ばされない様にするためには、必ず必要な事です。

外壁メンテナンス

外壁のメンテナンス
外壁では、クラックやひびの補修が必要となります。ひびが大きいと雨の侵入の心配が有ります。

コーキングメンテナンス

コーキングメンテナンス
外壁のコーキングのひび割れも雨の侵入の原因の一つになり、ひび割れの所をコーキングを打ちかえる事が必要です。
台風の前に事前に準備をして下さい。雨漏りや、棟板金が飛ばされると大変な工事になってしまします。このような事前準備の時に雨樋も点検して、補修しなければならない時は補修しておいて下さい。
台風の事前準備のご相談は街の屋根やさん西宮店にご連絡下さい。
お待ちしております。