屋根を遮熱塗装して、室内温度を下げよう!!遮熱塗料 日本ペイント サーモアイ


屋根は太陽に一番近いところです。ですが、従来の屋根はほとんどが、遮熱対策をされていません。
その為、屋根からの太陽光の熱を直接、室内に通してしまい、室内温度が上昇してしまいます。これでは、夏場などは特に快適に過ごせませんよね。

そこでお勧めなのが、日本ペイント 遮熱塗料 サーモアイによる遮熱塗装です!!サーモアイは、反射性能を向上させる為に、上塗りだけでなく、下塗り(シーラー)にも高遮熱の塗料を使用していますので、高い遮熱効果を期待できます。



サーモアイで遮熱対策!!

サーモアイ
右図のように、サーモアイは、遮熱塗料の為、太陽光を反射する事が出来ます。室内の温度は下がるので、夏場なら、クーラーの電力使用量を抑える事ができます。省エネ対策としても有効です。
ダブル反射
下塗りにも、高反射の塗料を使用しているので、ダブルで反射できます。上塗りでは反射出来ない、赤外線は吸収せずに、透過する事で、下塗りの遮熱性能を最大限に発揮します。
サーモアイ 温度差
一般の屋根用塗料とサーモアイを比較したところ、表面温度は照射時間が長い程、温度差が開いていき、最大19.7℃がありました。サーモアイが高い遮熱性能がある事がわかります。

日差しが強く、室内の温度が高くなってしまうとお困りのお客様、日本ペイント サーモアイで遮熱塗装をして、快適に過ごしませんか。

お見積、現場調査は無料ですので、遮熱塗装をお考えのお客様は、ぜひ、お問い合わせください。