スレート屋根の雨漏り防水コーキングを打ち修理しました。


雨漏り施工前
スレート屋根から台風時に雨漏りした箇所をお天気の日に、ホースで水を掛けて確認しました。どこから雨漏りしているのかを確認する作業です。

雨漏りしている箇所を、探し出し修理の方法を考えます。

防水処理(コーキング打ち)修理する方向でお客様と打合せいたしました。

後日、家と屋根の隙間を防水処理(コーキング打ち)しました。

雨漏り屋根施工前
目で確認できるヒビ割れです。

2カ所とも防水コーキングを打ちます。


屋根雨漏り
雨漏り施工後
コーキングは、「建物の防水や止水をする」という役目をはたします。コーキングすることを、コーキングを打つと言います。コーキングが劣化するとそこから雨水が入り、腐ったりしますので、このためコーキングの点検や補修をすることはとても大事な作業になります。

コーキング(Caulking)に似た言葉でシーリング(Sealing)という言葉があります。コーキングは「隙間を埋める」、シーリングは「封印・密封」という意味があります。コーキングとシーリングはどちらも、壁面などのつなぎ目やヒビ割れを埋める為の材料です。現在はほぼ同じ意味として使われています。

屋根に登る作業は、危険です。プロにお任せください。