屋根から草が生えている時は早めに補修をして下さい! 尼崎市


屋根の漆喰の所の相談

この部分だけ
お客様より「屋根から草が生えてきました。相談に乗って頂けませんか?」と、ご連絡を頂きました。お伺いして拝見したところ。丸印の所だけ草がはえていました。

草が生えてきた!

漆喰の所から草が
漆喰の間から草が出てきており、少し長く成長していました。
お客様より、「今は何もなっていないのですが、早めに対応しておいた方が良いと思ったので」と言われていました。
現場で調査をさせて頂きましたが、まだ、異常はなく安心して頂ける状態でした。お客様のおっしゃる通り早めに補修される事が望ましいです。現在、雨漏りがしていなくても草が根を生やし、しっかり成長していくと雨漏りの原因にもなります。

漆喰が落ちると大変です

漆喰落下
草が生えてくると左の写真のように漆喰が落下したり、土が雨などで流れたりして、気が付かないうちに雨漏りの原因になります。
天井のシミなどが見つかってからでは、お家が傷んでしまうことがあるので気を付けて下さい。

早めの対応で安心

漆喰の保護完成
今回は、屋根の構造上、板金で棟の部分を多いカブス処理をしました。
雨漏りが酷くなれば補修の金額も増します。お客様の様に早めの対応で雨漏りの心配もなくなりますね。
早めの補修で、大きな工事にならずに済みよかったですね。
どうしようかと考え中のお客様、お気軽にご相談下さい。