ご存知でしたか?屋根の重要部分はここです! 尼崎市のお客様


屋根自体がお家にとっては重要ですが、屋根を守る重要な部分を皆様に知っておいて頂きたいと思います。
屋根の名称
屋根の名称は左の写真の様に
・破風(はふと読みます)
・ケラバ
・鼻隠し
と聞きなれない言葉ばかりですね。
それぞれ、屋根を守る重要な役割が有ります。

鼻隠し

鼻隠し
鼻隠しとは屋根部材の一つです。
軒先に取付られている水平のもので、屋根内部への雨や風の侵入を防止する物です。
瓦やねでは、よく雨樋を取付ています。

破風(はふ)

破風
破風(はふ)は屋根の三角形の方で雨樋のつかない部分です。
飾りではなく、耐風性を高めたり、防火性を高めたり、防水性を高める役目もあります。

ケバラ

ケバラ
ケバラは鼻隠しや破風の屋根の部材とは違い、屋根の一部分の場所の名称の事です。
雨樋のない破風から壁までの幅の場所の事をケバラと言います。
役割は、日当たりの調整を行い、外壁の劣化防止、雨漏り防止の役目もあります。
鼻隠し、破風共に同じ様な役割をしていますね。家を守るために、両方ともに大切や役目をしているので、お手入れはしっかりして頂いた方がいいと思います。
ケバラは最近デザイン的に出さないようになってきましたが、しっかりとした雨仕舞も必要です。ケバラの役割もしっかりご理解して下さい。
また、鼻隠し、破風、についても、ご心配な点があれば、いつでもお気軽にご連絡下さい。