兵庫県西宮市 工場の屋根雨漏り調査


工場屋根雨漏り2
 今日は、兵庫県西宮市の工場の屋根の雨漏り調査に伺いました。天井のジプトーンと壁のクロスに雨漏りの跡があります。結構、漏っているのではないでしょうか?天井のジプトーンも雨漏りしたまま放っておくと腐ってきて崩れ落ちることがあるので要注意です。

工場屋根雨漏り3
 屋根に登って調査してみると、スチール製の折板(せっぱん)と呼ばれる屋根材が表面塗装処理が剥げてきてサビが回っている状態でした。
工場屋根雨漏り4
 スチール製の折板(せっぱん)が錆びて穴が開いてきています。雨漏りを止めるには、カバー工事か、葺き替えしかありません。
工場屋根雨漏り1
 ここも完全に穴が開いています。15年から20年くらい経っているのではないでしょうか?何ヶ所かこういう状態でした。修理が必要な状態です。他の錆びている箇所も、もうすぐ穴が開いてくるでしょう。
工場屋根雨漏り5
 屋根材を塗装メンテナンスなどをせずに使い続けると、このような状態になります。穴が開いて、雨漏りすると漏電の原因にもなりますので、注意しなくてはいけません。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

尼崎瓦屋根葺き替え1

尼崎市のお客様から瓦屋根の葺き替え工事をいただきました。仮設足場設置に続いて、瓦おろし、ルーフィング張り作業をスタートしました。瓦屋根葺き替え工事の模様をご紹介いたします。

尼崎市仮設足場設置1

尼崎市のお客様から瓦屋根の葺き替え工事のご注文をいただき、工事に着手いたしました。屋根葺き替え工事に先立って本日は、仮設足場を設置いたしました。仮設足場設置工事の様子をご紹介いたします。

芦屋テラス屋根1

芦屋市のお客様から台風で破損していた2階ベランダのテラス屋根修理のお見積り依頼があり、現場調査にお伺いいたしました。テラス屋根の屋根材が7枚中4枚が外れて無くなっていました。