オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

西宮市にて築30年木造二階建て住宅カラーベスト屋根の点検をしてほしい。


西宮市築30年カラーベスト屋根劣化
西宮市にて築30年ほど経過している木造二階建て住宅にお住いのお客様より、住宅を建てて30年間、1度も屋根のお手入れをしていない。最近離れた場所から住宅の屋根を見ると、とても傷んでいるように思い、屋根のお手入れを視野に一度点検をしてほしいとのお問合せを頂きました。
西宮市木造二階建て住宅カラーベスト傷み激しい
【築30年経過したカラーベスト屋根を点検】
本日は西宮市にて築30年ほど経過しているカラーベスト屋根の点検を実施させて頂くためお客様宅にお伺いさせて頂きました。

早速、カラーベスト屋根に登って状態の確認をしていきます。

こちらの写真が築30年経過した状態のカラーベスト屋根の写真になります。

ぱっと見ただけでも相当傷んでいると判断できます。


西宮市木造住宅カラーベスト表面亀裂
【劣化状態を把握する】
状態が相当傷んでいるのは確認できました。

次に現在のカラーベスト屋根がどんな劣化を発生させているか把握していきます。

劣化状態その1
カラーベスト屋根表面に発生している色あせ
カラーベスト屋根表面が雨水、太陽の紫外線などによってカラーベスト屋根表面が色あせてきてしまっています。


西宮市カラーベスト板金釘抜け
劣化状態その2
カラーベスト屋根板金の釘が抜けたり、浮いたりしてきている。

カラーベスト屋根には板金部材が取付られています。
雨水、太陽の熱によって、板金を固定している釘が劣化しているため、釘が抜けたり、浮いたりしてきてしまっています。


西宮市カラーベスト亀裂劣化で補修
劣化状態その3
カラーベスト屋根本体の亀裂
こちらの写真はカラーベスト屋根が亀裂してしまったためにコーキング補修で処理しているところになります。

カラーベスト屋根本体に大きな亀裂が入ってしまうと、カラーベスト本体の一部が外れてズレ落ちたり、飛んでいってしまうことがあります。

そういったことを軽減するためにコーキング処理をして補修しています。
西宮市木造住宅カラーベスト屋根表面素地
劣化状態その4
カラーベスト屋根表面がぼろぼろ
カラーベスト屋根が30年間、雨水、太陽の紫外線、熱を受け続けたことによって、表面がぼろぼろになってきています。

【今後起こりえる被害】
カラーベスト屋根の点検が完了しました。
点検結果としては、お客様宅のカラーベスト屋根は相当傷みが進んでしまっている状態でした。


西宮市木造二階建て住宅カラーベスト屋根
このままの状態を放置しておくと、カラーベスト屋根本体が割れて破損してきたり、板金を固定している釘が完全に抜けて、板金自体が外れて落ちたり、飛散したりする可能性が出てきます。

【お手入れ方法のご提案】
お客様宅のカラーベスト屋根の状態を把握した上でのお手入れ方法ですが

既存のカラーベスト屋根の上に新しい屋根材を張り合わせる【カバー工法】をご提案させて頂きました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

芦屋市谷樋修理1

芦屋市にて雨漏り修理の為、屋根の谷樋の修理工事を行ないました。今回ご相談を受けたお客様の家の2階部分では、大雨が降った際に大量の雨漏りがするとのことでお悩みでした。

西宮市外壁サイディング

【窯業系サイディング壁がボロボロ!】西宮市にて木造二階建て住宅にお住まのお客様より、お家の壁材として使用している窯業系サイディング壁の表面がボロボロになってきている。過去に1度だけ外壁に塗装工事をしたことがある。今の状態で再度塗装できるのか...........

西宮市木造住宅カラーベスト屋根劣化黒染み

西宮市にて築30年木造二階建て住宅にお住いのお客様より、築30年経過しているカラーベスト屋根に関して悩んでいる。住宅を建ててから15年目の時にカラーベスト屋根に塗装をしたが、それからは15年間はなにも手をつけていない。現在のカラーベスト屋根...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599