オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

西宮市カラーベスト屋根雨漏れ点検を実施


西宮市カラーベスト屋根
【屋根の雨漏れが心配】西宮市にて築25年ほど経過している戸建て住宅にお住いのお客様より、カラーベスト屋根の修繕を考えている。修繕方法は塗装をしようと思うが、雨漏れをしているか心配なのでカラーベスト屋根の雨漏れ点検をしてほしいとのお問合せを頂きました。
西宮市カラーベスト屋根
【カラーベスト屋根の状態を確認】
まずは築25年ほど経過しているカラーベスト屋根の状態を確認していきます。

カラーベスト屋根全体を確認したところ
気になる点がありました。

【気になる点その1】
カラーベスト屋根表面に発生している雨染み

カラーベスト屋根は雨水を流すため、塗装が施されています。

塗装が雨水を弾いてくれ、雨水を軒樋まで流してくれています。

しかし塗装の効果も徐々に弱くなっていきます。

塗装の効果が弱くなると、カラーベスト屋根に雨水が溜りやすくなり、雨染みが発生してくるのです。

【気になる点その2】
カラーベスト屋根の浮き

カラーベスト屋根は一枚の板を重なり合わせて取付られています。

そのため、重なり合う部分から雨水が入ります。

そして入った雨水はまた重なり部分から抜けていきます。

雨水が入る前提なのでカラーベスト屋根の裏には防水シートが敷き込まれています。

この防水シートが家の躯体である木部に雨水が当たるのを防いでくれています。

ただカラーベスト屋根が浮いてきてしまうと、不必要な雨水が入ってしまい、防水シートの傷みを早めてしまうことに繋がってきてしまいます。

西宮市カラーベスト屋根
【気になる点その3】
カラーベスト屋根に付着ているこけ


カラーベスト屋根に施されている塗装効果が低下してくると

カラーベスト屋根は水分を吸収しやすい状態になってきます。

その状態で雨水がカラーベスト屋根に当たると
雨水が吸収され停滞してしまいます。

停滞した水分がこけとして発生してきてしまいます。

こけはカラーベスト屋根の表面を傷めてしまうものになります。

カラーベスト屋根傾斜
【カラーベスト屋根の点検終了】
修繕方法

お客様宅にてカラーベスト屋根の修繕が終了しました。

やはり築25年経過していると色んな傷みが発生していました。

カラーベスト屋根の修繕を視野に入れているお客様に
修繕方法をお伝えさせて頂きました。

西宮市カラーベスト屋根
修繕方法その1

カラーベスト屋根の表面に塗装を施す修繕

現状のカラーベスト屋根は防水機能が低下してしまっています。

このまま放っておくとさらに劣化が広がり
傷んでいく一方になります。

そこで防水機能を復活させる修繕手段が塗装になります。

修繕方法その2

カラーベスト屋根の表面に新しい屋根材を張り付ける修繕方法

今あるカラーベスト屋根の上に直接屋根材を乗せてしまう方法になります。

新しい屋根材を乗せることで、雨漏れの心配がなくなります。

また断熱材入りの屋根材を選ぶことで断熱効果が発揮されます。


屋根の修繕に関して詳しく知りたい、修繕が必要か

無料で点検してほしいという方は








この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

西宮市屋根診断

【屋根調査を実施】西宮市にて築20年ほど経過している住宅にお住いのお客様より、外壁の塗装を検討しており、外壁塗装の工事をすると足場が必要になるので屋根の状態を確認した上で外壁のみ外壁・屋根両方するかを決めたいというお問合せを頂き、屋根の点検...........

西宮市築30年カラーベスト屋根劣化

西宮市にて築30年ほど経過している木造二階建て住宅にお住いのお客様より、住宅を建てて30年間、1度も屋根の修繕をしてこなかった。最近離れた場所から住宅の屋根を見ると、とても傷んでいるように思い、屋根の修繕を視野に一度点検をしてほしいとのお問...........

西宮市木造二階建て住宅カラーベスト屋根点検

【カラーベスト屋根修繕前点検】西宮市にて築18年木造二階建て住宅にお住いのお客様より、住宅を建ててから屋根の修繕を一度もしていない。この先15年以上は住み続けていくにあたり、今のうちにカラーベスト屋根の修繕をしたほうが良いのか判断できないの...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら西宮店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-12-5599